toggle
2016-06-30

7月1日「レトロフト金曜市」は頴娃の恵み

IMG_4709

梅雨もそろそろ終わりかなと思えば、はや7月なのですね。
7月最初のレトロフト金曜市は久しぶりに頴娃町コンビです。

☆野菜菓工房 楓(ふぅ)・山脇綾子さんが焼いたケーキその他
☆頴娃町瀬川農園・瀬川さんの丁寧に栽培された減農薬のお茶など

上の画像は、
先月私たちが頴娃町に楓さんのカフェを訪ねた際に頂いたセットメニューです。
その頴娃町で、山脇さんのおうちカフェはどこだろうと、田んぼの中をよろよろナビを頼りにドライブしていくと、
唯一、目印となりそうなバス停発見。停留所名をしげしげ見てみると、、、、

「山脇」

畏れ入りました。まさか自分用のバス停をお持ちなんですか!(笑

鹿児島からはちょっぴり遠い南薩・頴娃町。そこからはるばる「市」に来てくださるお二人に、実際に自分で足を運んでみてしみじみ感謝しました。というのはこの中途半端な距離がくせ者で・・・農業県とはいえ、県内の特産品は(物流上の理由で)鹿児島市を飛び越えて、いきなりトラックで東京など大都市に運ばれていってしまうんです。だから私たちは富者貧乏。

レトロフトは何とかそのジレンマの解決策がつかみたくて皆さまに鹿児島の《農》をあれこれご紹介しています。

☆7月1日のレトロフト金曜市=朝11時〜だいたい夕方7時まで
☆おまけ・・・驚異のエイ語上達術←(Clickしてください)

↓ 雨続きで鬱陶しいくらいですが、実はこの『霧」がお茶にはとてもよい作用があるそうです。(瀬川さんのFacebookより)

13465991_473374386166422_3668993101027863419_n


関連記事