toggle
2010-09-10

イタリア☆食との出会い

お待たせしました!
9月16日☆プチキャンパスのご案内です。

第6回☆プチキャンパス 「私を魅了したイタリア、食との出会い」
・・・・リストランテの厨房から見たホンモノの味

講師:花の木冷菓堂 中村 祥子
会場:レトロフトMuseo 鹿児島市名山町2-1

プロフィール
玉川大学国際経営学部卒 
大学卒業後、実家である障害者福祉の世界へ
2003年イタリアの国立ホテル学校へ留学
帰国後、復職し2008年より花の木冷菓堂を主宰

参加費:1000yen 先着20名
    特製モナロン(一口サイズのカラフルな最中ジェラート試食付きです)

9月15日までにメールまたはお電話でご予約ください。

(レトロフトMuseoからのコメント)

あれま、あの根占のお嬢様がイタリア各地を転々と荒らし回って!
イタリア、本物を求めて渾身・捨て身の遍歴修行。

あっちの学校、こっちのリストランテ、厨房から厨房、
台所から台所へと、純真無垢の笑顔に向かうところ敵なし。
どんなこわい校長も老シェフも町の名士も苦笑い。
コワイモノ知らずのお嬢様は行く。

ご両親も呆気にとられる捨て身の食材留学。

帰国後は、本物を見た力で
「夢」を着々と「現実」へと事業化。

ショップ店頭では窺い知れない「食」への深い思いを今宵、
じっくり聴かせてもらいましょう。

そして、いま日本中に溢れている食材情報のなかから
「本物」とはなにかを、
この機会にご一緒に考えてみませんか。

どうぞお楽しみに。



 


関連記事
Comment





Comment