toggle
2011-08-29

黄色い看板☆フォーカス

ビルの前の舗道に人通りの少ない土曜&日曜日。
レトロフトチトセビルは、急にわさわさと現場モードに。

クレーン、ダンプ、そして車輌誘導のおじちゃんたちと作業車のエンジン音。
ヘルメット&くわえ煙草のおにいさんたちをみると
脇で見ていているこちらも、気持ちが昂ぶります。

25年間にもわたって、このビルの1階で商売を続けられた

「カメラのフォーカス」

さんが、今月いっぱいで退去することになりました。
今日はその看板の撤去の日なのです。

 名物、コーナーの黄色い縦看板がなくなりましたッ。

↓ 看板って下におろしてみるとこんなに大きかったんだ!

↓ たて書きの文字を真横にすると、なにやら不思議な象形文字のよう。

 ↓目立つ看板をとりさったビルは・・とつぜんすっぴんな印象?

年内いっぱいを目安に、レトロフトチトセビルは、
こつこつと1階内装や補修をすすめることになりそうです。

さあ、次はどんな人が入ってくださるのでしょう!
これからも、若い人たちをバックアップできる

「ものわかりのいいおじいさん」

的な古ビルでありつづけられますよう、
レトロフトチトセビルもここらで一丁!気分一新&一歩前進です。

作業の轟音のなかで、土曜の朝9時のまちなみはこんなに静かでした。
 レトロフトチトセビルもこんなおだやかな街並みに溶け込める
 創業当初の静かな風貌に戻りつつあります。
 


関連記事
Comment





Comment