toggle
2011-10-07

ドイツの朝顔が☆咲きました

ベランダに置いてあった朝顔の最初の一輪が、
今朝咲きました。

今年の5月にドイツ・ベルリンで買ってきたタネからの開花。
暑い夏を越してようやく10月になっての、遅咲きの開花でした。

ふと・・・・ものごとはゆったりと、
自分にあったペースで進めてもいいんだなと、
思いました。

Fukushimaへの支援、東北の仮設住宅で暮らす人々への「思い」。

ひと頃の、国を挙げての大掛かりな支援の段階から、
これからは、
そっと人の心に寄り添うように
でも決して忘れることのないお手伝いを心がけたいと、
そんなこと思いました。 →「Tシャツ展&絵本原画展」のページへ

レトロフトは
その朝顔のドイツの、
シュパイヒンゲンという小さな町から
中学生たちがバザーで集めた東日本への義援金と折り鶴を現地におとどけするサポートを
只今、微力ながらお手伝い中です。


関連記事
Comment





Comment