toggle
2012-03-10

東北地方を☆食で思う3.11

ただいま開催中の谷口博威 展は、
不思議なインスタレーション。

現代文明をそのままに(3.11以降も)享受するわたくしたち自身へのパンチかもしれません。

・・・・とはいえこれらの作品と対面して
脇にちいさく添えられた文章や、穏やかな古典の引用など、
ちらちらと目をやったりしている時間は、
なぜだかこころ落ち着くのです。

パンチを喰らいながら落ち着く人の心理って、いったい何?

ぜひ、外部と遮断され光も落とされた空間で、
じっくりと
作品たちのシニカル(皮肉)な目線を感じてください。

と、そんな中で、
日曜日の午後だけはちょっと和やかな時間になるかも。
目とこころだけでなく「味覚」でも東北を感じてみましょう、という時間が設けられます。

「3月11日(日)14:00~」

会場には、
東北から届いた豊かな稔り&美味をいくつかご準備いたします。

北のFoodsをみんなで味わいながら、
東北の人々へ思いを繋ごうと・・
そんな催しです。

自由にご試食いただけますので
皆さまのお越しをお待ちしています。


関連記事
Comment





Comment