toggle
2013-02-08

書籍☆インテリア空間

欧米の
いわゆる知的階級の住まいに招かれて、
リビングで食前酒、そしてダイニングで食事・・・。

と、毎回圧倒されるのがその蔵書の奥深さ、
そして本そのものの発する知性と存在感です。

まいったぁ!と降参です。

本日からレトロフトMuseoではインテリアフェアーが開催されます。

そしてその帰りには是非、1階古書リゼットで

「インテリアとしての書籍」

もちょっとご考察ください。
毎週金曜日の吉例、アールエイチプラス・プレビューの「寅さんBooks」もやってますよ。

本とインテリア、そしてセレクトフード&コーヒーそしてスィーツ。
どのカテゴリーも、レトロフトでは愉快に繋がってます。


関連記事
Comment





Comment