toggle
2013-09-25

「マダム・エドワルダ」を創り上げた仲間たちの物語

照明装置もミキシング装置もなく・・・
青い書架しかないレトロフト地下ピットから、

それぞれのイマジネーションだけをたよりに
「マダム・エドワルダ」の舞台を作り上げていった仲間たち。

構成、演出、台本、衣装、ヘアメイク、
朗読、イラストとアートディレクション、音響、
そして受付役やカフェ担当、、、

数多くのクリエーターたちに感謝の気持ちで
今度は

マダム・エドワルダ・舞台裏版」←Click!フルウィンドウでご覧ください。

をスライドショーにしてみました。

立派な設備はなくっても、
知恵と想像力と体力で作り上げた舞台。

公共ホールのような立派な設備は何もなくても、
大ホールに負けないくらい人を感動させる芸術が
ここから誕生したのです。

驚きです。
そこに何だか、私たちの選ぶべき未来へのヒントが隠されているかもしれません。

たくさんのアーティストたちに大きな、大きな拍手を!

※「マダム・エドワルダ」舞台の風景はこちらをご覧ください


関連記事
Comment





Comment