toggle
2015-07-07

亜麻(あま)の茎の繊維から☆リネン


亜麻の茎の繊維が紡がれて「リネン」になって・・・
 食られネン
   ~エタブルオブメニーオーダーズの春夏コレクション~
2015年7月7日(火)~12日(日) 11-19時  デザイナー在廊は11日+12日  
レトロフトMuseo  鹿児島市名山町2−1
単に流行りの服を提供する、、、そんな催しでないことが
会場にディスプレイされた「亜麻」にまつわる資料や展示からも
キチンと伝わってきます。
花のあとの亜麻の実が《亜麻仁油》にもなって、
着ても食べてもからだに心地よい亜麻の味わい。
Eatable(食べられる)がコンセプトのこの催し。
素材の確かさは言うまでもありませんが、
やはりそのデザイン感性の自由さと心地よさが、
日本で、パリでブレークしているその理由のようですよ

↓ 美しい色彩

食べられるという「素材」への思い

これは男性にもグッドな厚手の「綿」パンツ

↓ わぁ、これもきれいな色彩

小物オリジナルもいろいろ

人気のバッグも布製&革製いろいろ

これも男性にもグッドなポロシャツ

全体の味わいはどうぞレトロフトで直接・・・

 


関連記事
Comment





Comment