toggle
2016-01-02

営業開始!☆1月3日から一部、初商い

2016年、あけましておめでとうございます。
レトロフトチトセは、明日、1月3日から一部営業開始ですよ。
古書リゼットさんと珈琲のキッサコさんが、明日、日曜日(3日)から営業開始です。
森かぞさん、FUKU+REさんなどほかのお店は、1月5日からの営業です。
それと本来月曜日は「定休」ですが、1月4日は(古書店と珈琲店は)
がんばって営業です!
・・・・・・・・・・・・・・
さてここでオモシロイ図面が出てきましたので、ご紹介いたします。
4年前に私の描いた、
あの段階でのレトロフトチトセ「完成(希望)予想図」です。

1階がフラットなフロアー構成になると思い込んでいた「時代」の絵です。
でもその後、
ビル1階を解体中に地下室が4つも出て来てあらら!とビックリで、
このスケッチ構想はすべてオジャンになったのです。
バス停方向から見たスケッチです。
真ん中に通路を奥まで通して、
廊下の左手に「ブック&カフェ」と「花屋」、
右手には「パン屋」そして奥にはなぜか「おにぎり屋」という書き込みも。
ノレンはもうこの頃すでに定まっていたのですね。
ただ、この頃はまだどなたもテナント出店の予定は決まってなくって、
私の「希望」だけで絵を描いていたのでした。
うれしいことに、古書店も、カフェも、
おにぎり屋(の替わりに森のかぞくさん)もその後ゆるゆるとご入居くださいました。
パン屋さんと花屋さんについては金曜市で、私たちの夢はほぼ「満額実現」致しました。
さあ!
今年はいよいよ、今のtawarayaさんとペケペケさんの上階のフロアに
新規ご入居希望の方々を募集開始するかな。
詳細は後日、このブログでご案内致します。
↑↑ バス停から見た風景(あの時点での完成予想図)です。
↓↓ 上から順番に、スケルトンで内側がわかるように描き分けたものです。




関連記事
Comment





Comment