toggle
2019-02-07

2月17日/RAVART(ラヴアート)

こんなライブが開催されますよ。

RAVART(ラヴアート)

☆パーカッションの柴田 樹(しばた たつき)と画家・坂本 成一(さかもと せいいち)の即興ペインティングライブ
☆2019年2月17日(日) 17:30開場 18:30 開演
☆会場 レトロフトMuseo  鹿児島市名山町2−1
☆お申し込み   090. 5022. 5175 (坂本さん)
☆前売り券2500円(当日3000円) 学生1500円

↓ (画像下にもお二人のご紹介が続きますよ)

50913152_2074896662592424_3342179374622310400_n

鹿児島でも、レトロフトでも初めてお迎えするお二人のライブです。
ラヴドラムという金属製打楽器を、やさしく手で摩るように奏でる柴田さんの音響世界の会場で
坂本成一さんが即興で「絵」を完成させていきます・・・・。

と、聞いてはいるのですが、
会場提供のレトロフトとしても当初はチンプンカンプン。

でも、そんなお二人と文章のやりとりをしている中から素敵なお二人の姿だ段々と、私にも見えてきました。
ちょっとそのエピソードをひとつお伝えしますね。

(画像下につづきます)
13198368_1010493075710392_2106308445036931124_o

お二人の飛びっきりの笑顔が素敵なこの一枚。
それと色彩の鮮やかさが紹介文の中にほしくて分けて頂いたこの画像だったのですが、
私の思いつきで左右を(勝手に)トリミングしてあるのです。
(修正前の画像は↓ ↓)

あとで坂本成一さんにその撮影場所をうかがってすごく驚きました。
周りに乱れた部材などが映っているのが見えますか?

坂本さんからのメールから抜粋しますね。
「・・笑顔の写真は、もうすぐ三年になりますが、熊本地震から二ヶ月後の震源地の益城町で撮って頂いた写真です。
住宅地の中にある公園です。住宅はどこも倒壊してましたが公園だけはどうにか生き残ってですね。震源地で写真館を営んでる方が皆んなに明るくなって欲しいということで思いっきり笑ってる写真を撮って頂いたんですよ。」

なんて優しい男たちなんだろう、、、ってちょっとウルッときました。

そんなお二人がレトロフトで、初めての鹿児島でつくり上げるアート世界。
どうぞ見に来てください!!!

13198368_1010493075710392_2106308445036931124_o-1


関連記事